次回例会案内


日亜協会 第255回例会 ご案内


『満洲文化物語』出版記念講演会


 新年1月は拡大特別例会として出版元の集広舎との共催で開催します(例年1月は会員発表の月ですが,共催の関係で本年は割愛).上記『満洲文化物語』の出版記念会として著者の喜多由浩氏に講演して戴きますが,タイトルのテーマは著書を見て戴くとして,むしろ下記のテーマを主にお話戴きます.満洲文化事情についても満洲国軍についてもこれまで断片的には様々に語られていますが,総体的に纏めて話を読む・聞く機会は余りなかったように思います.得がたい機会と思いますので,知人知友にも大いに宣伝して戴いて盛大に開催したいと思います.記念講演会のパンフレットが出来上がってきましたら,それも2月例会と合わせて改めて送付しますが,開催概要は以下の通りですので,今から日程を確保しておいて下さい(いつもと違う時間・研修室にご留意).


日時:平成30年1月28日(日) 13:30開場

   14:00〜16:00(講演と質疑) 16:00〜16:30(販売・サイン会)


会場:大阪市立総合学習センター(大阪駅前第2ビル)6階 第2研修室


会費:一律千円,学生200円

 17:00〜19:00 : 二次会(講師を囲んでの懇親会)

 2階北西隅「ほくだい北大会館」 酒・スナックの出る懇親交流会 千円(非会員も同じ)


演題:幻の軍隊 〜 満洲国軍の真相


講師:喜 多 由 浩 氏 (産経新聞文化部編集委員)


講師プロフィール

 昭和35年大阪府出身.立命館大学卒.産経新聞社会部デスク,月刊『正論』編集部次長などを経て現職.主な著書に産経新聞連載小説『アキとカズ〜遙かなる祖国』(集広舎)『イムジン河物語〜封印された歌の真実』(アルファベータブックス)など.